みずほ証券 公式チャンネル 10月のマーケット動向は?
Home / お金のコラム / 金運が上がるパワースポット8選 ご利益がある人気スポットは?

金運が上がるパワースポット8選 ご利益がある人気スポットは?

%e3%80%90top%e7%94%bb%e5%83%8f3%e3%80%91
(写真=PIXTA)
お金に好かれるためには、お金に関する知識をつけることはもちろんのこと、ときには“運”も大事な要素ですよね! テレビやメディア等でひとたび金運が上がると噂になったパワースポットには、そのご利益にあやかろうと全国から人が集まるといいます。

今回は、そんな日本全国でまことしやかに伝わる「金運が上がるパワースポット」のなかから、とくにご利益があると人気のスポットをご紹介します。

とにかく「当たる」!?  皆中稲荷神社【東京】

JR新大久保駅から徒歩1分の場所にある神社。
江戸時代、当時「稲荷之大神」を祀っていたこの神社近くに、徳川幕府が江戸を守るためにおいていた「鉄砲組百人隊」が駐屯していました。
ある隊士が、鉄砲の腕が上達せず悩んでいたときに、夢の中でこの神社でお参りするよう稲荷之大神に示され、その通りにしたところ、突如として百発百中の腕前になったそうです。その後、他の隊士もこぞってお参りをしたところ皆百発百中になったという話が有名になり「皆中稲荷神社」と呼ばれるようになりました。

現在ではとりわけ「当たる」ものに効果があるとされ、宝くじやギャンブル、試験の合格祈願等の勝運向上の神社として多くの人が訪れています。

皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)
東京都新宿区百人町1丁目11-16

洗いすぎ注意! 銭洗弁財天宇賀福神社【神奈川】

こちらは鎌倉へ訪れたら一度は行ってみたい有名観光スポット。
鎌倉時代、天下安泰を願う源頼朝によって建てられ、境内の岩の洞窟のなかで湧き出ている銭洗水 (鎌倉五名水のひとつ)で銭を洗えば福寿開運をもたらし、その銭が何倍にも増えて戻ってくると言い伝えられていますが、欲張ってつい沢山お金を洗ってしまうと拭くのが大変かもしれません!

銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)
神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

流通貨幣制度はじまりの地 “銭神様”がいる聖神社【埼玉】

%e3%80%90top%e7%94%bb%e5%83%8f3%e3%80%91
(写真=PIXTA)

時は遡って708年(和銅元年)、埼玉県秩父市黒谷にある和銅遺跡から、自然銅が産出したことを記念して、朝廷は元号を「和銅」に改元するとともに、日本最初の流通貨幣「和同開珎」を作りました。流通貨幣制度のはじまりとなったこの場所にある聖神社は、“銭神様”と呼ばれ「お金儲けの縁起の神様」として地元の人たちに親しまれています。当時「和銅」が採掘された跡を今もなお見ることができ、歴史を知る意味でも一度は訪れてみたい場所です。ちなみに聖神社の近くの「和銅採掘露天掘跡」には和同開珎を模した高さ5mのモニュメントがあり、“巨大銭”と一緒に写真を撮ってみるのも面白いでしょう。

聖神社(ひじりじんじゃ)
埼玉県秩父市黒谷2191

“金の成る木の金桜”で一生涯金運に恵まれる! 金櫻神社【山梨】

甲府の名勝、金峰山を御神体とした神社で、神社の名前の由来である御神木の「鬱金の櫻」は「金の成る木の金櫻」といわれ、4月下旬~5月上旬にかけて、見事な黄金色の花を咲かせるといいます。そんなご利益のある黄金色の桜を拝んで、水晶のお守りをうけると一生涯金運に恵まれ、厄難解除の御神徳をうけられるとして、開花シーズンには全国から参拝客が詰めかけるそう。

金櫻神社(かなざくらじんじゃ)
山梨県甲府市御岳町2347

>>次ページ 時価約10億円!? 250kgの世界一の金塊にさわれる◯◯神社