みずほ証券 公式チャンネル 6月のマーケット動向は?
Home / 経済を知る / 「ポケモンGO」の次に来るのは!? ゲーム業界注目イベントスケジュール

「ポケモンGO」の次に来るのは!? ゲーム業界注目イベントスケジュール

GO
(写真=PIXTA)

「ポケモンGO」大ヒット後もさらに注目のゲーム業界

現実世界の情報に、デジタルな情報を加えて新しい体験を生み出す「AR技術」(Augmented Reality = 拡張現実)を駆使して今までにない楽しさを生み出した「ポケモンGO」が国内外で爆発的なブームを巻き起こしたのは記憶に新しいところですが、9月7日(米国時間)に開催されたAppleのスペシャルイベントでiOS用のゲームアプリ「スーパーマリオラン」の配信が発表されるなど、今ゲーム業界は盛り上がりを見せています。

任天堂だけじゃない 各社の大型新作ゲームが目白押し!?

「ポケモン」「マリオ」はいずれも任天堂の株価を押し上げましたが、その一方で既存ゲームのシェアが奪われてしまうのでは?という憶測の広がりから、「ポケモンGO」配信後の7月以降、任天堂以外の主要ゲーム関連各社の株価は下落基調にありました。

>任天堂を除いたゲーム株指数(破線)は7月以降下がっているが、ゲーム業界全体としては長期的に上昇傾向

図1しかしながら実は2016年秋~年末商戦、年明けにかけて、任天堂以外のゲームメーカーからも注目される新製品や大型新作ゲームの発売が予定されており、ゲーム市場全体のさらなる盛り上がりが期待されています。

国内外の投資家も注目。秋以降のゲーム業界のビッグイベントは?

2016年、ゲーム業界をけん引してきた任天堂は11月に3DS用ポケモン最新作「ポケットモンスター サン・ムーン」、12月に「スーパーマリオラン」、年明けの2017年3月には新型ゲーム専用機「NX(仮名)」を予定しています。

そして、なんといっても注目なのが世界4,000万台を超える普及台数を誇るPS4に接続して使え、家庭で“VR”を利用したゲームを体験できるようになる「プレイステーションVR」の発売で、2016年10月13日に予定されている発売に向けて、予約分はすでに完売状態だといいます。

VRによってゲームの仮想世界をよりリアルに体験することが可能となり、これまでのテレビゲームの歴史を変える出来事となるかもしれません。

それに続いてスクウェア・エニックスは発売日を延期していた「ファイナルファンタジー15」の発売を11月29日に予定しており、同作がVRに対応することを発表しています。

さらにカプコンから人気のゲームシリーズ「バイオハザード」の最新作「バイオハザード7」の発売が2017年1月頃に予定されており、こちらもVRの魅力を生かした今までにない没入感のあるゲーム体験となりそうです。

その他、主要なゲーム関連のイベントは以下です。

イベントスケジュール
9月15~18日 東京ゲームショウ2016
9月16日 「ポケモンGO プラス」発売 (任天堂)
10月13日 プレイステーションVR発売 (ソニー)
11月10日 プレイステーション4プロ発売 (ソニー)
11月18日 「ポケットモンスター サン・ムーン」発売 (任天堂)
11月29日 「ファイナルファンタジー15」発売 (スクエニHD)
任天堂スマホゲーム第2・3弾開始 (任天堂)
秋頃? 「遊戯王デュエルリンクス」開始 (コナミHD)
12月 「スーパーマリオラン」配信開始 (任天堂)
2017年1月 「バイオハザード7」発売 (カプコン)
2017年3月 新ゲーム機「NX(仮)」発売 (任天堂)
※上記スケジュールは2016年9月13日現在のものであり、
今後変更されることがあります。

技術進歩を伴いながら常に私たちをわくわくさせてくれるゲーム業界。

ARやVRの登場によりゲームで表現できることが広がり、ますます刺激的な体験ができるようになりそうです。ゲーム作りへの飽くなき探求は私たちのエンターテインメント体験をどこまで進化させてくれるのでしょうか? これからの動向がとても楽しみですね!

【関連記事】
そもそも「株」ってなんだ? 世の中を豊かにした人間の英知 「株・株式会社」
「円安と円高」についてちゃんと説明できますか? 外貨投資のリターンとリスクとは
金融サービスを変えるフィンテック
大手製造業の社内体制変革に注目――GE、シーメンス、日立
中国不動産、2016年も政府の支援策が続く見通し