みずほ証券 公式チャンネル 2月のマーケット動向は?
Home / 経済を知る / 【2018年版】8月の株主優待特集! コメダ・吉野家・イオン・JINSなど人気の優待をもらおう

【2018年版】8月の株主優待特集! コメダ・吉野家・イオン・JINSなど人気の優待をもらおう

暑い!!今年の夏は記録的な暑さになるのではないでしょうか。
クーラーなしで過ごすことはもう考えられません…

株式相場の世界では“夏枯れ相場”なんていって、投資家もバカンスに行ってしまって閑散としてしまうことも多いのですが今年はどうでしょうか。
相場の熱が低いときこそのんびり株主優待を楽しみながら投資をするのも一興です。

というわけで今回は、8月末に権利がとれる株主優待銘柄をご紹介します。なかでもNISAやジュニアNISAでも買えるような、少額から投資できる銘柄をセレクトしました。

権利付き最終日が近づくにつれて優待目当ての需要が高まる可能性もありますので、今のうちに仕込んでみては?

※記事中に記載の株価は2018年7月27日時点のものです。
※記事中に記載の最低投資金額には、委託手数料および消費税は含まれておりません。

おいしいグルメ優待

(画像=PIXTA)

3543 コメダホールディングス
株価2,179円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額217,900円

コメダの電子マネー「KOMECA(コメカ)」 1,000円相当

キンキンに冷えたコーヒーもおいしいけど、あつあつサクサクのデニッシュの上に濃厚ソフトクリームがのった「シロノワール」はやっぱり鉄板だと思います。“街のリビングルーム”というコンセプトのとおり、ゆったりできるので近所のコメダはマダム達に大人気です。新規株主になると「KOMECA」が送られてきて、年に2回(6月・12月)に1,000円ずつチャージされるのが嬉しいですね!
※一部除外店舗あり

7630 壱番屋
株価4,785円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額478,500円

 1,000円相当(500円券×2枚)

“ココイチ”でおなじみのカレー屋さん。

個人的にトッピングはほうれんそう×チーズ、ソーセージ×チーズの組み合わせが好きです。ちなみに「2辛」以上は辛いことしか味がわからなくなってしまうので、カレーのカスタマイズは「甘口・ごはん少なめ(51円引き)」を頼みます。

株数をたくさん持てば持つほどどんどんもらえる食事券が増えます。2,000株以上で12,000円相当(年に2回権利が発生するので年間で24,000円相当)の食事券がもらえるので、カレーブルジョワになりたい強者はぜひ。(800円のカレーを食べるとすると30回は行けます! 約960万円の投資金額が必要ですが笑)

9861 吉野家ホールディングス
株価1,896円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額189,600円

飲食券(300円)×10枚

※飲食券10枚を自社の定めた期限までに返送した場合、自社グループ会社製品詰合せセットと交換可

 

ヨーロッパ旅行から帰ってきた空港でひさしぶりに吉野家に行って感動しました。
「うまい・やすい・はやい!」
ヨーロッパでは考えられないコスパ!日本ってスバラシイ…
というのは大げさですが、この価格で食べられるなら家で牛丼を作る気は起きません…。
並盛(\380)にチーズ(\100)をトッピングが好きです(またチーズ…)

9946ミニストップ
株価2,117円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額211,700円

ソフトクリーム無料交換券 5枚

子どものころからここのソフトクリームは大好きです。バニラが濃厚で、おいしいですよね。大人になった今でもミニストップのソフトクリームとか夏の“ハロハロ”って、なんで、ちょっとワクワクするんでしょう? 100株保有すれば、あのソフトクリームが5個食べられます!

3387 クリエイト・レストランツ・ホールディングス
株価1,336円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額133,600円

優待食事券 3,000円相当

「磯丸水産」や「つけめんTETSU」などのブランドで知られるクリエイト・レストランツ・HDは100株以上保有で3,000円相当のお食事券がもらえます。
こちらも持ち株数に応じてお食事券の金額が上がっていき、4,500株以上で30,000円相当にもなります。200株以上を継続保有でさらに追加で1,500円分もらえます!

お買いもの優待

(画像=yod67/Shutterstock.com)

3046 ジンズ
株価6,380円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額638,000円

5,000円相当の買物優待券

※自社グループ国内直営店舗および自社オンラインショップ(一部除く)で1回の買物につき1枚利用可

 

メガネブランドでおなじみのJINSのいいところは、フレーム・レンズセットで¥5,000から、と買いやすい価格なので、いろいろなデザインのメガネに気軽に挑戦できることだと思います。我が家ではドライブ用の度入りサングラスがとても重宝しています! 日差しを和らげてくれるだけでなく、夜間のヘッドライトのまぶしさも減らしてくれます。用途にあわせて、何本もメガネを使い分けられるところがいいですね。

8267 イオン
株価2,285.0 円
優待割当最小単位100株 最低投資金額228,500円

オーナーズカード(3%〜7%キャッシュバック)

※新規株主に対して案内書を送付し、カード発行。半期100万円を限度とする買物金額に対して3%〜7%返金

 

お買いものの際にオーナーズカードを提示するとキャッシュバックが受けられます。「オーナー感」が嬉しいですね笑。
キャッシュバック率は持ち株に応じて上がっていき、100株で3%、500株で4%、1,000株で5%、3,000株で7%もお得に! さらに毎月20日・30日のお客さま感謝デーの5%割引と併用することもできるので、イオンをよく利用するなら結構重宝するかも?

8244 近鉄百貨店
株価4,000円 
優待割当最小単位100株 最低投資金額400,000円

買物優待カード(10%割引)

※一部除外品有。CD・DVD・書籍は5%割引。買物限度額300万円

このほか、自社レストラン街優待券(5%割引)5枚、志摩スペイン村「パルケエスパーニャ」パスポート優待券(約20%割引)2枚、「あべのハルカス ハルカス300」(展望台)入場優待券(大人200円・その他100円割引)2枚 など、食事やレジャーのクーポン冊子がもらえます。100株以上で盛りだくさんの内容なので、近畿地方周辺にお住まいの方は持っているといろいろ楽しみが広がりそうです!

>>ほかにもまだある8月の株主優待銘柄!もっと探してみよう(みずほ証券HPへ)

いつまでに買えばいい? 8月の権利付き最終日は

今年8月の株主優待を入手するためには8月28日(火)までに株式を持っておかなければならないのでお忘れなく!(この日を権利付き最終日といい、この日に株式を保有している人が権利確定日に株主名簿に記載されます。)

権利付き最終日を過ぎると、優待目当ての投資家の売りが多くなって、一時的に価格が下がってしまうこともあるため、長期で保有したり、価格が上昇したら権利付き最終日を待たずに売ってしまうという戦略もアリでしょう。

8月の株主優待はいつ届く?

優待は権利が確定してから3ヵ月前後で届くのが通例です。
8月末に確定したものは、11月ごろ届く予定なので少し待ち遠しいですが、気長に待ちましょう。引き続き9月末に確定する銘柄を買っておけば12月、10月末なら翌1月…と、うまく回していけば毎月何かしらもらえる優待ライフが実現できそうです!権利確定日から逆算して先回りで銘柄を仕込んでいく…うまいスケジュールを研究してみたいところです。


(注意事項)
本資料に記載されている株主優待内容は、株式会社東洋経済新報社の会社四季報2018年夏号のデータを基にみずほ証券が独自に判断して抽出した参考例であり、株主優待は各企業の判断で変更・中止となる場合があります。

優待内容をはじめとした記載内容は変更されている場合もあるため、投資に際しては最新の内容を当該企業のホームページ等で確認いただくか、または当該企業までお問い合わせください。