Home / お金の基本 / 投資で未来は変えられる!…ところで、投資ってどうやるの?

投資で未来は変えられる!…ところで、投資ってどうやるの?

10月4日は「とうしの日」!お金のことを真剣に考えてみる日に。

お金は預貯金だけじゃ増えないし、収入だってなかなか上がらない時代。でも、消費税が上がったり、日用品も値上がりしたり、かかるお金ばっかり増えて…さらには老後の年金だって足りるかどうかわからない。お金の心配はつきませんよね。

先がどうなるかわからないこれからは、一人ひとりがお金の知識=「金融リテラシー」をつけて、できるだけ早いうちから「自分の身は自分で守るための」「自分の望むくらしを実現するための」お金を確保していく必要がありそうです。

そうはいっても、何からはじめればいいの?

まずは月々5,000円~1万円くらいの金額から、銀行に預けるのではなく、何かしらの「投資」をしてみることをおすすめします。投資とは、お金が有効活用される場所にお金を置いて、お金に働いてもらうことなのです。

投資したお金が増えたり、ときには減ったりすることもあるかもしれませんが、微動だにしない銀行預金に置いておくよりは、楽しくお金と付き合える気がしませんか?

案ずるより産むが易し。

最初から投資が上手い人・お金の知識がスゴイ人なんていません。とりあえずスタートをしてみることで10年後、20年後の未来は確実に変わっているはずです!

早速投資してみたい!ざっくりわかる投資の入門記事ダイジェスト

お金のキャンパスではこれまで、難しいお金の話を初心者にもわかりやすくお伝えするためにさまざまな記事を配信してきました。その中から、投資をはじめるにあたって役に立つ記事をピックアップしました。

★何はともあれ「証券口座」を作るところから!
-投資をするための口座を作るのって意外とカンタンなんです。

投資のはじめ方 超入門編 口座開設からチェックポイントまで

★投資に回したいお金を決めて、いざスタート!
-まずは余剰資金でチャレンジしてみよう

和泉昭子先生に、初心者のための投資先選びを聞いてみました!

株価の動きがわかる「ローソク足」の読みかた

会社選びにはやっぱり…会社四季報!どこを見ればいい?

★株を買うと何がいいの?

株を買って得られる利益って何がある?

株のたのしみといえばやっぱり「優待」!選びかたのポイント

★税金のことも知っておけば、節税も可能?

投資にかかる税金って何パーセント?

投資の利益が“非課税”になる制度をうまく活用しよう!

★株って奥が深い!もっと知識を深めたい人はこちら

東証ってどんなところ?

そもそも「株」ってなんだ? 世の中を豊かにした人間の英知 「株・株式会社」

お金をふやすための選択肢としての「投資」

日本では子どものころからお金や投資について学ぶ機会が圧倒的に少ないのが現状で、「よくわからないから怖い」と思っている人もたくさんいます。

でも、思い切って一歩踏み出してみれば意外と怖いものでもないということに気づくことができます。

10月4日の「投資の日」をきっかけに投資のことやお金のこと、身近な人と話し合ってみてはいかがでしょうか?

【おすすめ記事】
東京五輪の経済効果は?その後の落ち込みはどうなる?
転職前に気を付けておきたい税金・年金・お金の話
知っていますか? 「年金」の種類と仕組み
お金のことが学べる映画5選
2020年に向けて市場規模が急拡大 「VR」「AR」で世界はどう変わる?